中2・中3生必見!「高校受験を控えているけどやる気が出ない…」どうすればいい?

みん塾通信
「高校受験を控えているけどやる気が出ない…」そんなときの対処法二つ!
①高校入学後の目標を立てよう!
②気になる高校の情報収集を徹底的に行おう!

・受験勉強っていったい何から始めればいいのだろう?
・入試本番が近づいてきているのに、なぜかやる気がでない。
・行きたい高校がないから、なんだか頑張れない…

こんな悩みを持った中3生はいませんか?

「勉強しないといけない」とわかっていてもなかなかやる気が出ないまま、
このままで本当にいいのかと悩むこともありますよね。

ここでは、高校受験を前にしてやる気を出せないときの対処法を説明していきます。

 

「やる気が出ないのはなぜ?」

 

「受験生」への切り替えができていない

今年は感染症の影響で中学最後の大会も中止になるなど、
部活動に区切りをつけられなかった人も多いはずです。
中1・中2の間せっかく練習を重ねてきたのに最後に力を発揮する場を持てず、
気持ちもモヤモヤ…。
かくいう私も、中学生当時熱中していた吹奏楽部の最後のコンクールで銀賞に終わり、
やり切れない想いのなか受験勉強への切り替えに苦労しました。
部活⇒受験生への切り替えが曖昧になると、
勉強に対して必死になれない状態が続いてしまいます。

情報収集が足りていない

「『どうしても行きたい!』という高校がない」「志望校もなんとなくで選んだから勉強も頑張れない」こんな中3生も多いです。
高校の情報収集が足りていないと、
「行きたい学校」「自分に合う学校」を見つけることができず、やる気が出ないまま時間だけが過ぎていきます。
悩んでいる間は気持ちがもやもやして、勉強にも必死になれません。
しかしそこから抜け出せずにいると、
ただただ時間だけが過ぎてしまってのちのち焦ってしまします。

 

やる気をもって、受験と向き合うために

高校入学後の目標を立てよう!

「最後の大会ができなかったから、部活を引きずってしまう。」
そんなあなたは、高校入学、そしてその先の未来に目を向けてみましょう!

「高校の部活では、大会でいい結果を残す!」
「将来は大学に行きたいから、指定校推薦のある高校で勉強を頑張る!」
「やりたい仕事ができるように、専門性のある高校や大学で勉強する!」

このように高校生活やその先の未来でやりたいことをリストアップすると、やる気が出ます。

私自身、「高校では部活動でいい結果を残したい!そのために吹奏楽が強い高校に通いたい!」と新たな目標を立てることで
受験生としてのスイッチを入れ、受験勉強に向き合うことができました。
志望校にした学校は家から遠く進学校で受験勉強もとても大変でしたが、
「苦労してでもそこで吹奏楽がしたい。」という想いを持っていたことで、
やる気を持って勉強に取り組み合格を掴むことができました。

今からでも!気になる高校の情報収集を徹底的に行おう!

受験勉強のやる気が出ないのは、
あなたに合う最適な高校を見つけられていないことも原因の一つでしょう。
「本当にこの高校を受けていいのかな?」と悩んでいるそこのあなた。
今からでも遅くありません。少しでも迷いのある人は、気になる高校を調べてみましょう。

 

【調べ方】

① 気になる高校をインターネットで検索する。

気になる学校があれば、まずはインターネットで検索しましょう。
以下のようなウェブサイトを使って、
情報方収集をしていきましょう!

学校ナビ|全国の中学校・高校さがしの学校検索サイト (gakkounavi.com)

高校検索 | 首都圏 | 高校受験情報の「スタディ」 (studyh.jp)

神奈川の私立中学校・高等学校情報 一般財団法人 神奈川県私立中学高等学校協会 (phsk.or.jp)

少しでも気になる学校は、まとめて検索してみましょう。

② 資料を取り寄せる

インターネットで検索をして、少しでも「いいな」と思ったら
学校のホームページから資料請求をしましょう。
資料を読むことで、より具体的にその高校のことをイメージすることができます。

③ 実際に学校に行ってみる

校舎の中には入れなくても、その高校の近くまで行ってみることで
実際の学校生活をイメージすることができます。
「どのような場所にあるのだろう?」「実際に通っている人たちはどんな人たちだろう?」
これらを知ることで、「自分にこの学校は合うのだろうか?」をイメージできます。

④ 学校説明会に参加する

先ほど紹介したこちらのサイトには、学校説明会・個別相談会の日程もまとめられています。

公開行事・説明会 |神奈川の私立中学校・高等学校情報 一般財団法人 神奈川県私立中学高等学校協会 (phsk.or.jp)

12月になっても、まだまだ説明会や相談会を開催する学校はたくさんありますね。
予約が必要な学校も多いので、興味のあるイベントには早めに予約して参加しましょう。

これらの方法を使って、ぜひ高校の情報収集を行ってみてください。
学科・部活・立地・その高校ならではの授業・名物文化祭など…。
調べてみると「行きたい高校」を見つけることができるでしょう。

 

さいごに

受験勉強は、先生や親に言われてやるのではなく、
自らやる気をもってやったときに成果が出ます。
高校入学後やその先の将来に目を向け、
「なりたい自分になるために今何をすべきかを考えると、やる気が湧いてきます。
そのためには、「やりたいことを叶えられる、自分に合った最適な高校」を見つけることも必要ですね。

中3生だけでなく、中2、中1生も早い段階から準備をしておくことに越したことはありません。
「将来何をしたいのか?」「そのためにはどこの高校に行くのがよいのだろう?」と自分を見つめ情報収集をしていきましょう。

そうはいっても、「いまさら何をすればいいかわからない。」「自分ひとりで目標を掲げても、また途中でだらけてしまうかも。」と不安に思う人もいるでしょう。
そんな時は、ぜひ、みんなの塾にご相談ください。

みんなの塾では、プロ講師が生徒のみなさんの想いを伺いながら
一緒に目標設定をすることから始めます。
目標が定まったら、計画の立て方から学習内容まで
一人ひとりに合った学習の指導を行っていきます。

中学生のみなさんの将来にも大きくかかわってくる「高校受験」
その受験を前に少しでも不安悩みを抱えているときは、ぜひ当塾にお気軽にご相談ください。
お一人おひとりのお話を伺いながら、プロ講師が一緒に目標達成を目指します。

お問い合わせ | みんなの塾 (minjuku.info)

それでは、また!