大人になりたくない学生の皆さん!大人になっても夏は楽しめますよ~ 「先生たちの夏休み大公開スペシャル」

みん塾通信

 

皆さんこんにちは

 

夏休みが終わり、学校が始まりましたね。

憂鬱な気分の学生も多いのではないでしょうか。

 

夏休みにあった楽しかったことを思い出して、

気分をリラックスさせると、心が落ち着きますよ。

 

本日は、先生たちの夏休みを大公開します^^

お時間があるときに読んでくださいね!!

 

 

2泊3日の合宿に行ってきましたよ

 

8月のお盆休みに、熱海に合宿に行ってきました。

メンバーは、塾長の諏訪間先生、湘南台校の相山先生、藤沢校の鈴木先生と仲林です。

写真は、熱海から初島に行く船の様子ですね。

諏訪間先生、オラが船長だ!並みにバリバリしてますね。

相山先生はじけてますね。とにかく楽しそう。

渉先生は、目つきが悪いです。寝不足で、終始写真写りが悪いです。

 

私は、タイタニックごっこをしておりました。

 

熱海旅行中は、徹底議論もしましたよ~。これぞ、合宿の醍醐味ですね。

よりいい教室を作っていくために「各講師何をするべきか」夜中まで話し合いをしました。

相山先生が一番熱く語っていましたね。

 

 

「講師は協力しないといけないんです。
誰がやったとか、成果の奪い合いとかそういうのはダメなんです!!!!
とにかく生徒のためになるのか、
それだけを考えて行動するのが、プロなのではないんですか!!!」

 

半分、キレているのではと疑うくらいの熱量でしたね笑

 

とはいえ、結束力が高まったので、非常に良い合宿だったのではないでしょうか。

 

 

結束が高まった印に、お二人は熱く抱き合っていましたよ。

相山先生の顔、、、((+_+))

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

先生たちは遊んでばかりでズルいと、生徒たちの声が聞こえてきそうです。

((すみません。。))

 

先生たちも、ただただ遊んで、この夏を過ごしたわけではありません。

それぞれの先生たちがこの夏勉強になったことを教えてくれました。

 

インタビュー「この夏、勉強になったこと」

 

大人になっても、学んで・反省して・また学んで、の繰り返しです。

各校舎の先生たちは、どんなことを学んだのでしょうか。

読んでみてくださいね。

 

吉田先生(湘南台校)

 

小学生の生徒さんで、勉強をやりたがらないときは、脳トレや簡単な計算プリントで、

楽しんでもらって、少しでも勉強に興味を持ってもらうことが大切だと知りました。

前職では、無理やりにでも勉強してもらったこともありますが、

みんなの塾で楽しんで取り組んでもらう方が、断然成果が高いことを痛感しました^^

 

仲林先生(藤沢校)

 

今年の夏は、カブトムシを捕まえて、育てていました。

命の尊さを学びました。

卵を産んでくれて、生命誕生の喜びを知りました。

 

卵は二つ産んでくれました。孵化するといいですね、藤沢校で観察してね^^

 

相山先生(湘南台校)

 

自分には困ったときに助けてくれる友がいる。

それは何という素晴らしいことなのだろう。

利害関係だけではなく、一緒にバカをしてくれる仲間がいる。

 

関先生(湘南台校)

 

ポスティングという仕事を通して、塾は自然と知られるものではなく、

これまでの積み重ねの賜物であることを知りました。

単調な仕事のように思われるものでも、工夫することで

成果が変わるということが分かりました。

教育においても、工夫して勉強することの大切を伝えていきたいです。

 

鈴木わたる先生(藤沢校)

 

人生は一生学びであることを知りました。

紳士に今の課題に向き合い、成長していく姿勢を忘れずに、

邁進していきたいと思います。

オーディオブックで、本を音声として聞いています。

2倍速、3倍速で、何度も聞いているうちに、頭に自然と入ってきます。

勉強熱心に生きていきたいです。

諏訪間先生(塾長)

 

優秀な指導者によって、みんなの塾がアップデートされたのを感じました。

優秀なメンバーを集める必要性と重要性を学びました。

田中先生(上大岡校)

 

親業。というトマスゴードン氏の著書や関連本読んでました。

親子に限らす子供との接し方です。第三の方法=対話が推奨されてます。

 

親業―子どもの考える力をのばす親子関係のつくり方

 

保護者の方にもぜひ、読んでいただきたいです。

 

渡邊てんま先生(上大岡校)

 

カタン(ボードゲーム)の大会に出場しました。

頭を使う戦略的要素と、コミュニケーションを通して交渉する力が身につくボードゲームです。

ゲームも熱中することで、大会に出場できるレベルになります。

今後は、企業対抗戦にも出場予定。

みんなの塾の先生たちの知恵を出し合って、優勝できるように頑張ります。

 

 

まとめ

 

みんなの塾は、先生たち全員が正社員の講師たちです。

毎日一緒に働いているので、結束力が高く、とても仲がいいのが特徴です。

 

休みの間に、インプットをたくさんして、

生徒たちに還元できる、

人間としての器も大きい講師になっていきたいものですね。

 

生徒の皆さん、大人になるのも悪くないですよ。
キツい勉強の先には、また新しい世界が広がっています。

 

人生は一生、学びの連続です。そして、学べることが一番の幸せだったりします。

また、本日から頑張っていきましょう!!